Website Template

接木サボテン

接木サボテンは異なるサボテン同士を組み合わせたサボテンです。
上に載っているサボテンを接ぎ穂と呼び、下のサボテンを台木と呼びます。
台木は土から水や養分を吸収し、接ぎ穂は太陽から光合成をしてお互いに栄養を送りあうことで共存しあっています。
接木することで、接ぎ穂のサボテンの成長速度は3倍早くなると言われています。
インテリア性も高く人気があります。
育て方は普通のサボテンと同じです。

【サイズ】縦33僉濂15
陶器鉢 (黒)鉢付き
販売価格 7,560円(内税)